2018年2月に岡山大学医学部医学科(ピーチ医科大)に合格する

宅浪の受験勉強記録&ダイエット記録

ダイエット45日目(2016/11/3)ブロッコリー丸々茹で

7時過ぎに起床。

 

続きを読む

ダイエット44日目(2016/11/2)白飯代わりにカロリーメイト

7時過ぎに起床。

 

続きを読む

ダイエット50日目(2016/11/8) 牛カルビざんまいwww

7時過ぎに起床。

 

朝の体重

66.00kg

f:id:tox416:20161109085418j:plain

 

朝食

f:id:tox416:20161109085552j:plain

f:id:tox416:20161109085607j:plain

f:id:tox416:20161109085619j:plain

・無塩トマトジュース 40カロリー

・(セブンイレブンの)豚バラかば焼き 256カロリー

・(セブンイレブンの)””乾麺””蕎麦一人分 310.5カロリー

 

かば焼きという事で、ウナギのかば焼きに似た風味。

ウナギのかば焼きが好きではない私にとっては、微妙な味だった。

 

そばについては、既製品の製品ではなく、乾麺タイプの蕎麦を買いました。 

安いくて、一袋に4人前入っているので。

だいぶ経済的。

1袋188円という安さよw

自分で茹でるのはメンドイけど。

パスタみたいに、電子レンジで蕎麦をチンして作れるみたいやね。

 

朝食合計摂取カロリー

 

606.5カロリー

 

間食

プロテイン79カロリー飲んだ。

 

昼メシ

友達と焼肉を食べに行きました。

「焼肉食べ放題」を。

この前、親戚の叔父さんと行った焼肉屋へ。

アメリカ産()の牛カルビが特においしくて、友達と合わせて8人前くらいは食べました。

主に牛カルビだけを。

 ラスト付近では、味に飽き飽きしましたね。

 

・豚肩ロース

・豚バラ

・おかしら

・鶏もも

・牛カルビ(アメリカ産)

・ウインナー

・野菜(キャベツ、ピーマン、ニンジン、カボチャ、タマネギ)

 

私は、おかしら、鶏もも、ウインナー、野菜は全く食べませんでした。

こんなもんは、いつでも食べれますから。

「胃の容量」の無駄使いをしたくありませんでしたw

f:id:tox416:20161109085737j:plain

 

牛カルビonly焼き

f:id:tox416:20161109085749j:plain

もうしばらく、焼肉は行きたくない。

ってほど味に飽きたぜ。 

 

 

 間食

卵は1個も食いませんでした。

プロテイン79カロリー飲んだ。 

 

晩の体重

 

67.35kg(身長173cm)

f:id:tox416:20161110100738j:plain

 

21時過ぎに就寝。

ダイエット47日目(2016/11/5) 一応ダイエット日パート2 イライラする事wwwww

「読者登録okボタン」をクリックする度に、今なお「はてなブログ.ne.jpが応答しません」とパソコンがフリーズし、わざわざ再起動してるトックスです(●^o^●)

こんちゃッス!

 

続きを読む

ダイエット46日目(2016/11/4) 一応ダイエット日

ダイエット44日目、ダイエット45日目はいったんぶっとばします。

続きを読む

有酸素運動と無酸素運動とインターネッツと精神的なやまい

ダイエットとは関係ない記事です。

 

読者登録してる人以外のブログを徘徊してたら、ある記事が気になった。

とある人のとある記事に、「運動したら、精神的なやまいが治るってネット上によくあるけど、それならなぜ日常的に運動してたオレは精神的なやまいになったんだ?!」的な事が書いてありました。だいぶボカシて要約。

 

俺は、精神的な病気になった事がないので詳しくは知らんけど、運動と精神的な病気の間にはなんらかの関係はあると思ってる人間だったので、「運動は精神的な病気とは関係ないんだ」って思いびっくり。

 

しかしながら

その人の記事数をチェックしてみると、(具体的な数字はあえて伏せますが)数百記事ありました。1記事当たりの字数は、だいたい1000字~1500字程度。

更新頻度は、ほぼ毎日

 

素直な感想として「キミ、運動しててもネットにどっぷり浸かってるじゃん」という感じです。

俺も気をつけなければいけないね。

運動してても記事更新してるので。。。

 

例えば、1週間とか2週間、パソコンに向かって作業してなくて、久々にネットするとかなりしんどい

毎日のようにパソコンに向かってると、耐性がつくというか感覚がマヒってしんどいっていうのがわからなくなるけど、身体には負担がかかってるはず。

 

なぜ俺が記事数をチェックしたのか?

精神的なやまいと、インターネットは非常に親和性が高いです。」というのを本で読んだことがあり、その人がどのくらいネットをやってるのかを確認したかったから。

 

この本は、旧帝大医学部卒で開業してる精神科医の人が書いた本です。 

「開業してるから、必ず精神科医としての能力がすごい」というわけではないが。

この人が1990年代後半から2000年代前半に書いた日記のようなブログも、現在でも見れる。

この人は、大学入学後にどっぷりネット依存になり、憂うつな気分をますます憂うつにして、○○人間一直線となり、いたずらに留年することになった らしいですね。

 

運動やインターネッツ以外の要因もあるだろうけどね。

まぁ厳密なことは知りません。

でも感覚的に分かるのは、運動不足やネット依存が体にいいわけないですよね。

精神的な病気に関わらず、他の病気でも、原因は複合的なんじゃないの?????

これは俺の意見です。