読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2018年2月に岡山大学医学部医学科(ピーチ医科大)に合格する

宅浪の受験勉強記録&ダイエット記録

60分以上かかった、俺のいかつい眉の整え方

眉 見た目の整え方 2ch 無職・宅浪の方へのおススメ記事

「コミュ力 2ch」で検索し多くのスレを見て分かった事は、自分に"自信"を持つこと。

「自分に自信を持つこと」というのを多くのスレで見ました。

俺は、ボサボサ眉だと、自分に自信を持てなかったです。

 ただでさえ20代の宅浪であるから。特に無職や宅浪の方は、見た目を整えたほうが、ひきこもりにならないから、眉を整えることは効果的だと思います。

この記事はタイトルから分かると思いますが、男性に向けて、いかつい眉の整え方を紹介します。

タイトルに「60分以上かかった」と書きました。それは、一番最初はそれほどの時間がかかりました。試行錯誤して整えたので。その後、眉の形を維持するのには、60分以上もかかりません。

用意するもの

【メイン】 ()の中は、俺が使用したやつです。

・マユシェーバー(パナソニック

f:id:tox416:20161012171751j:plain

・マユシェーバーのための単4電池一本

・アイブローペンシル(資生堂 インテグレートグレイシィ ダークブラウン662)

f:id:tox416:20161012171816j:plain

・毛抜き(ギャツビー メンズアイブローキットの中に入ってたやつ)

f:id:tox416:20161012171837j:plain

・自分がなりたい眉の持ち主の画像(俺の場合、ボクサー:辰吉丈一郎の眉)

f:id:tox416:20161012172051j:plain

【補助】

・アイブローペンシルの削り器(資生堂

ティッシュ

・水道水 

・鏡

上記の「メインのもの等」の入手方法

・マユシェーバーは、Amazonで買いました。1673円+送料で。近所の電器屋で、買わなかった理由は、Amazonより1000円以上高かったからです。ヤマダ電器とケーズデンキでは、Amazonで販売されているマユシェーバーが、税抜き2786円でした。値引き交渉にも応じてくれなかったので、余裕でAmazonで買いました。電器屋でマユシェーバー買うメリット無いですし。

・アイブローペンシルと、それの削り器は、近所の「ドラッグストア コスモス」で買いました。価格は、税込みでそれぞれ432円324円でした。どちらも、女性化粧品売り場に売っているので、男の俺は、その化粧品売り場で品定めが少し恥ずかしかったです(笑)これだけは、覚悟しておいて下さい。俺のような一人っ子かつ「彼女いない歴年齢」とは違って、女姉妹がいる方や彼女がいる方は、アイブローペンシルを借りたりできるでしょうが。

・毛抜きに関しては、ドラッグストアによく売ってるギャツビーキットの中に入ってた奴です。ギャツビーの奴ではなくて、パナソニックの電動マユシェーバーを使った理由は、形がより綺麗に整うし、速いからです。高校の頃は、ギャツビーので眉を整えていた事もありましたが、手動なので、中々綺麗に整わないです。ハサミを持つ手もかなり疲れてきます。Amazonではベストセラー1位になってますけど。だからこそ、ドラッグストアやコンビニでもよく販売されているんでしょうけどね。コンビニとかも商売だから経営していくために、大衆によく売れる製品を店に置くでしょう。何が言いたいかというと、ベストセラー1位の製品が必ずしも、良い製品であるとは限らないってことです。安物買いの銭失いをしたくなければ、電動マユシェーバーを買うことを推奨します。毛抜きは、100均にもあるみたいですよ。

・ 自分がなりたい眉の持ち主の画像に関しては、清原和博の眉にしようかなと思いましたが、結局ボクサーの辰吉丈一郎の眉にしました。かなりいかつい眉だったので。

f:id:tox416:20161012172601j:plain

いかつい眉の整え方の手順

①付属のコームを付けたマユシェーバーで、好きな長さに整えます。(俺は一番短い2mmにしました。)

②削り器でアイブローペンシルを尖がらせます。鏡と、理想の眉の画像(スマホで)を見比べながら、アイブローペンシルで、理想の眉の形を描きます。

描くのに失敗した時は、水を湿らせたティッシュでこすり、修正します。

③理想の眉からはみ出している部分を、マユシェーバーで削ります。

④その後は、形を維持するために、毛抜きで不要な部分を抜いたり、定期的にマユシェーバーで長さや形を整えます。

俺の眉

before

f:id:tox416:20161012171831p:plain

after

f:id:tox416:20161012171823p:plain

感想・反省

両方の眉の大きさを揃えるのが少し難しかったです。裸眼やメガネではなく、コンタクトレンズをつけた状態ですれば、もっとスムーズにできたと思います。裸眼だと、鏡にめっちゃ近づかないと自分の眉が見えにくいし、メガネだと、メガネが邪魔で眉を整えられなかったです。風呂上がりだったので、結局裸眼でやりましたが。